動画配信サービス、あんまり観たい映画がない

先日、わたしが加入している動画配信サービスの会社から、今月のガイド冊子が送られてきました。

20160303_U-NEXT.jpg

この会社は、1年間契約を続けたら、テレビチューナーを無料レンタル扱いにしてくれる特典があるのですが。
実際は、要らないサービスてんこもり、という感じで、わたしにはムダ金を払っている、という思いが強い。


それで、前に、ここのカスタマーサービスに、契約コースを変更した場合は、違約金を払う義務があるのか?
と、問い合わせてみた。

すると、最初に契約した、要らないサービス込みの月額3000円ほどのコースを変更しただけでも、違約金が発生する、とのこと。


もう、月が変わってしまって、今からサービス変更しても、変更前と支払う金額がほぼ同じなため、もし完全に解約しない場合は、意味がない。
忙しいし、疲れてるし、というか、ここの動画、ほとんど全然観てないから、もう少し観てみて、様子を見てから、解約するなら、するつもり。



さて。

ガイド冊子の今月号を見ると。


やっぱり、話題作っていっても、大したものは無さげ。
月額料金だけで見放題のタイトルだと、もっとどうでも良さげな作品がいっぱい。


どうしようかな~。
「なんで、こんな作品が?」
というような、実に面白くなさそうな映画などが、1作品につき数百円。
普通はこういう動画の録画とかしないし、視聴期間内にちゃんと観られなかったら、テレビの有料チャンネルより、もっとお金がもったいない!


う~ん、このブログは、次に何を書くか、考えていない。
映画なら、ここの配信動画の中から選んで、字幕版の作品を、視聴するつもり。
もう、吹替え版は、観たくない(笑)


とりあえず、こんなのんきなこと書いてる間には、用事を済ませなきゃ。
まだまだ、いっぱい、やることがある。


なんか寝不足だし、まだお出かけ予定があるし、疲れたな~……
ブログ書いてる間には、本の原稿(笑)でも書いたほうがいいかも?


この国だけかは知らないが、ブログの有料記事として書いても、勝手に盗み読みする人は、いるみたいだし。
わたしは、タダで教えて、自分だけお金を取られるシステムを構築する予定は、ございません。
ニコニコ動画みたいな無料動画でなければ、わたしがそれなりにどこかにお金を払って映画を観ていたくらい、普通はわかるはずだ。
タダで読めるものなら、もっと面白くてタメになる、有名人のブログなどが、たくさんあると思いますしね。
内田樹さんとかね。


というわけで、わたしはこれから、有料の記事をタダで読んで不正を働くような読者は、相手にしません。
お金を払わないで、偉そうに人を笑う人は、もちろん、ムゴい裁きを受けるでしょう。
わたしは、そのような不正を働かれているなどとは、言っていませんが、
そういう目に遭っている人が、もしいたら、その人は、どういう行動に出るでしょう?


関連記事
Category: テレビ


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する