地震の予測って、普通の人は、できないの?

さっき、FC2ブログの人気ブログで紹介されていた、別の個人ブログを訪問。


今度の人は、耳鳴りがしたから地震がくる! (笑) っとかいうバカじゃなくて、
科学的に過去の地震データを集めてる人、みたいでした。

しかしその人は、昨年10月末に、いったんブログの更新を中断したみたいですね。


というのは。
その人は、昨年10月に、大きな地震がくると予測。
その予測が見事に外れてしまった(笑)


専門家ではなく、お金をもらって予測情報を公開していたわけではない素人さんだから、
誰も怒らないとは思いますが。


だけど、あれはねえ。
地震の専門家が見たら、失笑するような(笑)
あれだったら、わたしが普段、オフラインの日記に書いてるような、地震情報と、ほとんど変わらん(笑)
わたしのほうが、地震の規模、震源の深さ、震度、とか、大量に書いてメモしてましたからね、1年くらい前までは。
アホみたいにね。 ええ、アッホぅですよん!


それでもその人ね、ただの素人の地震予測ブログにね、多いときは20万アクセスあったそうですよ。
なんだってえ?  っていう国だね、スゴいですね~。
失笑の渦ですね(笑)


もうさあ、あの人、きっと後悔してるよ、地震予測を偉そうに書いてきたこと。
だってねえ、わたしの都合で地震起こしてるの、知らない人ばっかりだもの。
ええ、わたしは精神障害者じゃないけど、この発言が問題になるのは、総理大臣みたいな偉い人だけなんで。
わたしは、冗談で言ってるようにしか、見えんも~ん!
うっふ!!


さ~て、ほんならこのへんで、つぎの地震、「予測」しましょ。
ええ、どこでもええで?

ほ~んなら……
うちの家から、かなり遠いとこなら、どこでもいいんだけど? 笑
そうなあ、どうするかな?
めんどいわ。
後で考えたい(笑)


おお、そうだ、
この前、台湾で大きめの地震があって、普通なら、さほど死者は出んが、バカが設計施工したマンションが倒壊しました。
あれを、もう一回、やってみます?
1999年だったっけか?
台湾で大地震、トルコで大地震、いつごろだっけ?
覚えてないよ(笑)


いまグーグルサーチしました。
1999年8月17日、トルコ西部、北アナトリア断層、マグニチュード7.4、死者1万7,000人、負傷者3万4,000人、倒壊家屋10万戸超

1999年9月21日、台湾中部、マグニチュード7.7、死者2,000人以上


これは、激しいね。
だけど、1ヶ月以上、間があいてるな。

はあ、そうですねえ~。
今後1ヶ月以内とは、思えんけど、ことしじゅうには、トルコ西部あたりで、また地震あるんじゃないかな?
これは、予知じゃないし、予測じゃないですよ。
まあなあ、かなり強く念じないと、まともに起こらんからな。
本気でムカついてるわけじゃない時には。


はい、この記事は、門外不出(笑)
すぐ消すぞ。
さ~て、日本の地震予測・予知研究家の皆さん、大変だな?
今からちゃんと公言しておかないと、ウソつきの詐欺師扱いされますよ。
はい、それで、マグニチュードは6前後であったとしても、カンベンしてくださいよ。
わたし、人を殺すつもりで、地震が起きればいい、とか考えるんじゃないから。
怒った結果、大地震が起こる、これがふだんのパターンだ。
偶然じゃないが、今回はわたしのほうは怒ってないからな、たぶんさほどの大地震は来ない。

さ~て、死者は少ないが、マグニチュードは大きい、という地震を、起こそうと思えば起こせるが。
日本のほうがラクだ、なんとか沖で起こせばいいから。
そう、直下型の、内陸で起こると、たいへんな災害になるが、海の底が揺れる程度の場合は、近くの海岸が揺れる程度で済む。
トルコのあれは、そういうのと違うからな。内陸型だからな。
さ~て…


あっ、すんません、素人のクセに、偉そうに(笑)
地震、ちょっとだけ詳しいんで、つい。
さて、トルコなんか、考えもしてないから、どうかな~。
まあ、いいでしょう、トルコ南部とか、東部とか、違う地域の可能性もあるが、
おそらく、アナトリア地方です。
それというのは、このアナトリア地方、新約聖書の、ヨハネ黙示録に登場する、アジア州7つの教会の所在地と思われている。
本当は、ちょっと違うんだけどな。
要するに、「バビロン」に関係の深い地方です。


さてさて、どうやら、このへんで、わたしは考え事をしないかぎり、この話は、忘れるぞ(笑)
困ったな~。
まあ、覚えておくか。
忙しいのに(笑)
しかし実際、わたしは「あの辺に地震が起こるな」と考えていただけで、大地震が起きたことがあるからね。
トルコも、たぶん、起こるとすれば、アナトリア地方です。
つまり、ギリシャに近い地方です。
よろしく。



関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する