映画「白いカラス」:黒くないがカラスである(2)

映画「白いカラス」(2003年米)、個人的な感想です。

「白いカラス」は、アンソニー・ホプキンス、ニコール・キッドマン共演の米映画。
監督は「クレイマー・クレイマー」の、ロバート・ベントン。

この記事は、

映画「白いカラス」:黒くないがカラスである(1)
http://lucm.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

の続き、(2)です。


映画のネタバレというよりも、映画の元ネタのお話になります。
映画だけパッと観ても、なかなかわからない話が書いてあり、読んでソンはないと思います。
この続きは、有料です。


続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
Category: 映画と聖書