え~っと、まだお皿も洗ってないけど

さっき、昨日書いた記事について、少しウィキペディアで調べものをしていました。

んで、今さら井伊家がどうとか、なんで大河ドラマになったのかと思ってたら、
あの主役の井伊直虎さんが、誰なのか、いまだに不明、なんだそうですね。

うわ~、情けない、なんだこの国は?
いや、イスラエルを笑えない。
だって、まだ500年くらいしか経ってないのにね。
なんだって、そら城主とか、領主とか、そういう偉い人の系譜くらい、まともに残さないとね~。

ふ~ん、豊臣家みたいな気の毒な家なら、あれですが。
井伊家なんて、知らんわな、誰も。

しかし、へ~、当主であった井伊次郎さんが、男か女かすら、わからない、んだそうですよ。

なんだって、なんでわからんものを、勝手に大河ドラマを作ったんだ?
NHKは、どのツラさげて、ドラマつくってんだ?
大河ドラマ、予算めっちゃ高いでしょ?
バカか?

なんだ、知らんはずだ、そんな連中、地元の人たちでも知らんのだもの。
情けない国だ、ねえ、どうなってんのこれ、
うちの家族の歴史なんか、誰も知らんでも、だれにも笑われんわ。

んだ、んだ。

あ、今日は、この辺で。
まああれだ、いざこざが絶えない家だったらしいです、井伊家は。
きのう書いた高橋くん演じる小野政次は、もともと、井伊家の歴史では、悪役なんだってさ。
全然知らんかったわ。
いや、知ってれば、さほど怖くない、というか、つまらんな。
NHK、アホか。

なんだ、まあ、あんな役、誰もやりたがらんから、その意味では、高橋君とこの事務所は、えらいよな。
本人は、イヤだろうけどな。
あんな役、バカが偉そうに演じるだけでいいのにな。
なにも、あんな若いお兄ちゃん使わんでもな。
もっとオッサンが偉そうにやってもいいのにな。
あんまり細くて、なんか若そうなんで、かわいそうな感じがしてね。
いや~、演技はヘタだしな。
まあ、ホメたもんじゃないな、いや、わたしのことですよ。
高橋くんは、役者なんだって、わたし、何も知らんわな。
スゴすぎるな、浦島太郎か、わしは。

で、映画の話も、浦島太郎な古い映画ばっかりでね。
聖書の話も、似たようなもんか?
知らんな~。

お化けの話でも、書いたほうが、面白いかもな~。
だって、聖書の話、だれとも話が合わないもん。
あんまりオリジナリティが高すぎて、だれとも合わない、わたしの聖書の読み方。

イギリス人には、わたしをバカにする人は、さほどいなかったな。
日本人のほうが、むしろ、わたしをバカにする人が多かった。
不思議だな。
やっぱりな、日本人顔してないからだろうな。
西洋人よりは、鼻が低かったりして童顔だけど、日本人より目がぱっちりしてて、
何人か、わからんと思う、西洋人には、わたしの顔は。
イギリスの娘に、「あなたはフランス人?」って、聞かれたこともあったよ。
金髪のカツラかぶって、遊んだの、ステイ先のお嬢さんと。
金髪のカツラ、わりと似合ってたもんな、わたし。

ま~直虎の話を追記しただけですんで、この辺で。
どうか、NHKさんは、頭が悪いんだな~、くらいで、受け止めてくださいよ。
わたしは、知らんよ。
仮説をまともにドラマ化する連中の、気が知れない。

なんなら、わたしの聖書に関する仮説を、ドラマ化してはいかが?
高く買ってくださいよ。
タダじゃあ、ないですよ。


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する