今日は、映画のおはなしではありません

えっと、誰も読んでないことを確信してることになっている、ルカにゃんです。

はい、このブログ、とうとう閉鎖状態になりました。
たまにこうして書いていますが、ほぼ、更新中断中です。

今日は、聖書の話を書こうと思って。

旧約聖書も、新約聖書もなんだけど、
わりと簡単な読み方なのに、ふつうの人は、誰も、わたしが読むようには、聖書を読んでないと思って。

旧約聖書は、むずかしいから、当然かもしれないけど、
新約聖書は、わりと簡単だから、その辺の賢い人なら、知ってそうだと思っていた。

だけど、それはありえない感じだ。
ハリウッド映画の脚本家とか、50年前の映画と同じような作品ばっかり作ってるから。

ええ、50年前ですよ。
旧約学も、新約学も、どんなもんだったんでしょうか?
ってな、ひと昔前の話です。

そうです、英語の勉強と違って、映画なんか、技術的には進歩したかもしれんけど、
中身は、さして変わらない、古い作品と。
どうして、そんな退屈なこと、繰り返すのかなあ? と、思って。

なんか、疲れてるので、この辺で。

ああ、浅田…じゃなくて、小林麻央さん、死にましたね。
きょう夕方、というか昼過ぎ、旦那さんの会見をテレビ生中継してましたね。
忙しくて、泣いてるのだけ観て、用事をしてました、わたし。

あの~、うちの母親は、ガンで死んだけど、死ぬ前は、意識不明でしたよ。
誰もそばにいなかったの、みんな、家にいてね。
わたしも忙しくて、病院からいったん家に戻って、家族の世話をしていた。
んで、わたしが後からかけつけて、家族が全員そろったところで、先生が臨終ということにしてくださって、たぶん少し前に息を引き取ってはいたんですけど、いちおう家族がそろってから、時計をみて、死んだ、というご報告を、してくださった。

んだからね、きょうね、旦那さんがね、最後に「愛してる」と言って…
とか、ドラマみたいなこと言いやがったけどね、
ウソやろ!
と、猛烈なツッコミを、心の中で、わたしは、しましたよ。

あんた、うちの母親なんか、さいご、ぜいぜい、う~う~、って感じで、なんか、呼吸が激しくて、それどころじゃなかったそうですよ。
うちの兄弟が、そう言ってたんだけど、彼女はアテにならんから、差し引いて受け止めないと(笑)
彼女のはなし、いっつも、デタラメ。
仕方ないわ、精神障害者だから。。

浅田…じゃないわ、小林麻央さんね、闘病中の、鼻にチューブ入れてる写真がテレビに出てましたね。
別人みたいに痩せてましたね、顔ね。

あれね、発病前の状態で、あれに近いところまで痩せてたら、周囲にバカにされたり気味悪がられたりしただろうけど、代わりに、いまみたいな悲劇は、起こらなかったと思う。
要するに、乳がんだっけ?
あれは、脂肪の塊が、ガンにやられるわけだから。
お乳がおっきい人は、自慢げに胸張って生きてると、やられますよ。
あはは!

いや、わたし、誰も知らんくらい胸がないからね。
いやいや、麻央さん、悪いけど、ありゃあ、胸も大きいし、べっぴんで、ダンナがデレデレで…って感じで、とってもうぬぼれてたから、早くに死んだんだろうな、と思ってね。
そりゃそうだろ、同性で、彼女の結婚会見とか、いや婚約会見? 見て、「うわ~、なんだコイツ」と思わんヤツ、いないだろ。
いや~、わたし興味なくて知らなかったけど、さっきNHKのニュースだったかで見てね。
当時の彼女の発言をね。
来世も、さ来世も、一緒にいようとか、エビに言われたそうで、うれしかったとか、ぬけぬけとテレビで言ってたんですけどね。
なあにが一緒にだよ! とか、思っちゃったんですけどね~。
あんた、テレビよ。
誰に自慢してやがんだよ!
ウザい女だ、嫌われ者だったに違いないよ、社内で評判わるくても、本人きがつかないタイプね。

いや~、自慢しすぎや、あれは。
あんた、嫌われ者は、自慢ばっかりするからね、マジよ。
小林だからじゃなくて、世の女性に嫌われててもわからんから、死んだんちゃうか?

あの~、かのじょ、誰も知らんだろうけどね、ほんとうの姿ね。
きっとね、ダンナと二人っきりだとね、いちゃいちゃしてね、
ダンナにお乳もまれて、へろへろしてたんだと思うんですけどね~。
自慢のお乳がね、消えちゃってね。
へへ。

あの~、わたし、胸ないけど、彼女のこと、胸が大きいから嫌いなんじゃなくてね。
だけど、乳がんって、お乳が無い人は、かからない病気なんです。
脂肪の塊だからね、おんなのお乳は。
マジ、死にたかったら、胸を大きくして、がんばってね。

エビさんは、前から騒ぎを起こしてはテレビで挨拶してね。
アホかと思ってたけど、やっぱ、アホやったね~。
いくら愛妻とはいえ、もう死ぬんやから、いや死んだんやから。
あれじゃあ、後妻が、つくれんよ。
前の奥さんに嫉妬してね、女が、結婚してくれんわ。
アホや、マジでえ。

なんか、話がエゲつなく、それたんで、この辺で。
さすが、落書きブログやな。




関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する