あの~、ブログって、やっぱ、PV数がキホンかな

んで、うちのブログ、毎日アクセス解析を確認する暇はないものの、
平均、5人以下ですね、訪問者数。

あはは!

いや、自然におなかの筋肉がゆるんで、しあわせ。
わたし、こんな生活で、いいんだけどな。
なんで、大量にアクセスがあって、お金持ちになって…って、みんな、あこがれるの?

あ~、だけど、有料記事は、訪問者の少ないブログでは、売れない…わな。

ぽつ~ん。

いいも~ん。

一日に3個も4個も記事を更新してるブロガーさんなんか、ザラにいるみたいだけど、
わたしに、そんな暇は、ないし、
わたしは、そういう記事ではなくて、
本を、小説とかじゃなくて、学術系、あるいはサブカル系の本ですけどね──
を、ブログに転載しているかのような、そういう内容の記事を中心に公開する予定。

う~ん、これからは、きちんと下書きして、推敲してから、記事を公開しないとな~。
あれ、だけど、朝一番は、あんなに激痛で、起きるのがつらいくらいの首の痛みが、
夜寝る頃には、おさまってるな。
なんで?

しら~ん。

んで、わたし、そろそろ、バカ言葉、そつぎょうします。
うふ。
ふつうのオバサンの言葉に、戻ります。
いいえ~、わたし、家ではバカ言葉だけど、外では、ふつうのオバサンのつもりです。
ん、ふつうのオバサンモードで、ブログを、書きます。
よしよし。

いつか、有名ブロガーになって、月間100万PVとか、いってるかもよ?
いま、うちのブログ、ひやかしてる人たち。

うん、ま、いっか、こんな寝言。
本人が、そんなブログ、イヤだと思ってる間には、実現しない。
うち、お金が入ればそれでいいんで、みたいなブログにするの。
だから、購読料は高いが、訪問者は少なく、記事単価が高くつくが、収入は増える、という予定。

よくわかった。
うち、そういう方針だから、いつまで経っても、記事を書かないんだ。
もちっと、まともな記事が書けそうになるまで、おあずけ。
そんな感じ…

へ、もう24時だ。
あらあ~。時計の針は、24時。
真夜中だ。
早く寝なくちゃ。
今日は、いつもより早く寝られそう。
うれし~。

だれも読んでなさそうだな~。
たのしいな。
こんなひととき、人生で、もう、こういう瞬間にしか、ないのかも。
しらな~い。
有名人て、しあわせなのかな?
う~ん、お金は手に入る、ちやほやされる、か…
まあ、別の人生を歩むようなもんだから、わたしは信じないし、なかなか実現すまい。
そう、わたし、自分で自分を否定するところがあるから、なかなか成功しないだけよ。
大地震、大事故、大災害、か…
いつも、実現してきたな。
そろそろ、自分を脅かしてるフリをする人たちを、絶滅に追いやるか。


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する