まじめにアンケートをとります

んで、訪問者のアクセス情報とかは、開示したりしないんで、
ふつうにアンケートにお答えください。

ん~、回答者ゼロの場合は、
ふだんから、即断即決のわたくしですので、
思いついたまま、行動に移すと思います。

さて、アンケート内容は。

こちら、これから閉鎖する予定の、古いブログとなります。
あたらしいブログにて、これから質問する内容の記事を書く予定でした。

これから、新しいFC2のブログで、有料記事として、聖書や映画の話を書くか。

それとも、ダウンロード販売のお店を開いて、そちらで聖書や映画の話を販売するか。

どちらか、いいかな~、と思って。
どちらも、やろうと思ったら、出来るんですけど。
そう、同時公開、できますよ、たぶんね。

だけど…
町山さんの映画解説のダウンロード販売、売れてるのかな?
いや、売れてるのかわからないな。
彼は普通に有名人のうちの一人だけど、わたしは完全に無名。
誰も知らないと思う、ふつうの人は、わたしのことなんか。

で、ただダウンロード販売のお店を開いても、お客が来ないわ。
売れないわ。
そうだな、ダウンロード販売って、文章の立ち読みとか、出来ないだろうな。

えっと、それでは。
どうやって、アンケートに答えてもらいましょうか?
やっぱり、コメントに投稿?

う~んと…
まあいいや、どうせ、誰も答えないと思う。
いや、比較的おとなしそうな訪問者でも、やっぱり、グーグルから来てるフリしてるから。
やっぱ、ただの冷やかしさんたちだろ。

それで、冷やかすのはかまわんが、
どうせ、誰も知識や教養がなさそうでね。
わたし、ふつうに難しい話書いてるつもりないから、軽口めいた書き方をするんですが、
映画評論家の町山さんは、ご本人はウケ狙いでしょうが、プロなのに、芸人みたいな感じで喋るんですよ。
彼の、WOWOW映画塾の無料公開の動画を、いくつか見たことがあるんですけど。

WOWOW映画塾ね、マズいっすよ。
あれ、WOWOWでテレビ放送したんだから、WOWOWのスタッフも、映画、くわしくない、ってことですよね。
あらあ~…

あ、わたし、孤立無援?
いや、それは光栄。
でも、ハリウッドの中枢では、きっと、ふつうに仲間扱いしてもらえますよ。
たぶんね、今でも、わたしがこれから感想を書く予定の映画作品たちは、ハリウッド映画の元ネタになってると思います。

「ダイヤルM」も、「リプリー」も、相当古い映画のリメイクだったでしょ?
あんな古い映画を、さらにリメイクしてまで、公開するのは、ワケがある。
これで、おわかりいただけたかと思います、
そう、ハリウッドでは、常識なんです、わたしが言っていることは。

だからね、町山さんや、蓮実さんは、たいへん映画に詳しくていらっしゃるし、
尊敬に値するほどのヲタクさんたちなんですけども、
わたしに言わせれば、彼らは、映画に詳しすぎるゆえに、他の元ネタに気を取られて、
いわば、「木を見て森を見ず」みたいな感じになっています。
たぶんね、わたしね、常識レベルの映画の知識がないから、読めるんですよ。
町山さんたちみたいに、あの映画も、この映画も知ってたら、混乱するんだと思う。
どんな映画でも、どっかの映画に似てるように、彼らには、見えるんだろう。
わたしには、ありえない。
だって、映画だけに時間をさいて生きてられるのは、やっぱ、男性だけ、ですよね。
配偶者とか、身の回りの世話をしてくれる人がいるひとだけ、ですよ。

というわけで。
わたし、最前線の主婦、いや主婦に近いオバサンなんで、
映画なんか、二の次、三の次、どうしても、家事が一番大事。
しかたない。
映画評論家は、女性には向いてないです。
映画って、大量にあるでしょ。
あれ、ぜんぶ観れる人なんか、いませんって。
いても、ちゃんと観てないんです。
そう、劇場公開の映画を、1回、映画館で観ただけ、とかね。
いわゆる、誰でも観れる観方で、ありきたりの解釈をする。
これは、映画評論家さんは、絶対にやってはいけないことです。
そう、町山さんや蓮實さんは、映画好きで、たくさんの作品を観てらっしゃるからこそ、
業界人のウラの見方を、ちょっとわかってないんです。

たぶんね、映画の製作者はね、たいてい、ブルーレイのディスクとかで、
何度も何度も細かく再生して、一時停止とか、巻き戻し、早送り、そういうのを繰り返して、
誰もせんような、細かい観方をすると思います。
それは、わたしは、映画「セブン」をブルーレイのレコーダーに録画して再生した時に、思いました。
あの映画には、ちょっとした特殊効果が仕掛けてあって、それは、ふつうに作品を鑑賞しただけでは、気づくことができないレベルのもの。

だから、わたしがこれまで言ってきたことは、ハリウッド映画の製作者なんかには、
常識的なことだと思います。
おかしい?
いや、わたし、ヘンでしょうか?
そうですか、では退散しますか。
なあんてね。

ということで、わたしは、自分の自信があるからではなく、
ある程度の根拠があるために、こういう話をしてきました。
これから、時間をかけて、映画のDVDなどを再生したりして、
有料記事、あるいはダウンロードデータに値するものを書くように、準備します。
映画は、カンタンなんで、わりと。

聖書の話はね、いちだんとレベルが上がるんで、準備に時間がかかりすぎるんで。
さ~て、古いブログに書いたネタを、少し手直しして公開するんだったら、すぐできますが。
どうかな?
いや、新約聖書の読み方だったら、わりとすぐできる。
さて、それでもいちおう、聖書を読み直さないとな。
いや、自慢のおつむが、砕け散るような、そんな後悔する事件がないように(笑)
いやいや、あのね、時々わたし、自分でも絶句するような、勘違い、おっちょこちょいを、しでかすんでね。
いや、文字の読み間違いとかよ?
マジで。
それで、汗かくの。
わはは、だからね、誰にも知られてないうちに、間違いを訂正して、ですね。
ええ、それでね、誰も読まない有料記事を、書くの。
わかった?

お手伝いさんみたいな毎日、いつかきっと、有名作家になる!
と、意気込んでいた、某作家さんのような生活とは程遠い、
しかし、肉体労働といえば、これほど時間をかける仕事はない、
という、毎日の家事労働。
わたし、この生活を、やめるつもりはない。
だけど、今ほどがんばって掃除をすることは、今後はなくなる。
今ね、理由があって、ちょっと荷物が多くてですね。
いずれは処分するものを、一時的に、家に置いていて、ですね。
それらの整理に、時間がかかるんです。

だから、もうちょっと、ゆっくり始めれば、ラクだし、失敗も少ない。
うん、そうしよっかな?


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する