今日はまだ訪問者5人ほどです

あの~、おひとり、タイからのアクセスということになってる人がいましたが…
ウケねらい?
スゴ~いね…

えっと、わたし、またクッタクタなんで、
いまちょっと、ドリンク補給したため、わずかに生気が戻ってまいりましたが、
ちょっと死にかけていました。
あはは。

えっと、あ~きょう地下鉄サリン事件から何年目、って報道してましたね。
なにか書けばよかったな。
あ~、あの~、まあいいや。
なんか、ヘンな訪問客が、明らかに過去の記事をちゃんと読んでなさそうな人がいるから。
えっと、まあ、あの~列車事故の件でね。
前に何度か、書いたんだけどな。
わたしも忘れたことにする(笑)
笑ってないけど、(笑)って、書いてみた。
う~ん、疲れてると、不幸な感じがするな~。

え~え、わたし、バカなもんで、
しんどくても、ちゃんと笑いながら、生きてますよ。
今日はね、先日、楽天で買ったものをね、整理していてね。
うん、このブログには、書いたこと、ないぞ。
えへへ。
えっとね、わたし、ブログ、書く気がなくなったんで、
このブログに、落書き書いてます。
あら、誰も読んでないわ。
みたいな。
だって、疲れてる上にね、読んでる人がいそうにないからね。
いやいや、わたしだって、やる気がなきゃ、書きませんえ。
え~え、だからね、カネ払え。
あ、ため口(笑)
えっとお、ゆうりょうきじわね、おかねを、はらうの。
わかった?
うん、だからね、アクセスしたら、おかねをはらったことになるんでわ、なくてね。
ちゃんとね、クレカ情報かなにかを、入力しないと、ダメらしいよ。
ね、イヤでしょ、FC2のユーザーさんでも。

んっとね、月額制のブロマガ形式のほうがね、
ふつうに単一記事をダウンロード販売するより、有利なことが多くてね。

まずね、追記がラクにできること。
同一内容の記事を、いくつかにわけて公開する時にも、便利。
1つの記事が長大になると、読むの大変だしね。
え~と、まあ、本でいうと、第一章を月刊記事として、何度かに分けて書く。
第一節、でもいいけど。

んでね、インターネットだとね、リンク張るのがラクなんだけどね、
それよりも、無断で画像を貼ったりね(笑)
それとね、やっぱり、後で内容を訂正したい場合にね、
本にしてたら、改訂版とか、出すの、大変だと、思うんだよね~。
電子書籍だったら、だいじょぶかな?
んだけど、読んだ人が、またかよ…とかグチるくらい、訂正しまくる気がしていて(笑)
居眠りしながら、書いてんだもんね~ん。

あっ…
マズい…
ウソです、まじめに、書いていま~す(汗)
月1万円に値する、まじめな、もりだくさんの記事を、書きま~す。

んだけど、若手の事業者向けに、安いダウンロード販売サービスがありますね。
あれも、わりといいかもね。
だって、FC2のブログなんか、いちいちログインして、買ってくれる人、いそうにないも~ん。
ね、FC2の皆さん。
だれも、読んでないか…

あっ、きょうはね、別の話題です。
もう、映画の話を、さきに書くことに、決めました。
だってね~え、せめて、新約聖書の話であったとしても、旧約聖書を読み直さないと、マズいんで、読み直さないと、ダメなあ~んでね~ん。
もう、めんど~~~いんで~すねへへへ~~ん。
あれ、また、バカになってきましたね? (汗)

あ~っと、だれか、読んでるのか?
コメント、入ったかなあ?
メールで通知がくるんです、コメント入ると。
だけど、今まで、何回あったかな? そんなこと?
知らんな。

なんでコメント入らないの?
そうよね、知り合いと和気あいあいとやってる感じのブログじゃないと、ぜんぜん盛り上がらない昨今なんで、SNS風のブログなんか、いま、あるんですかね?
あ~っと、なんとかという、歌舞伎役者の奥さんが、ブログはじめたっていうんで、ちらっと見たら、
ごっつい大量にコメントが入ってましたね。
有名人なんだから、あったりまえだね。
わたし、いつまでたっても、無名のままよ~ん。
へへ。

あっと、あそこの夫婦ね、わたし、キライでね。
ごめんなさいね、わたしね、あそこの夫婦ね、結婚する前から、キライでね。
真っ赤なルビーの指輪をね、どっか外国に原石の採掘に行って、っていう特番を、むかしやってたでしょ、彼氏のほうね。
もうね、これは、ギャグでやってんのか?と思って──
「ルビーの指輪」っていう、往年の名曲が、あるじゃないですか。
ギャグに決まってら。
奥さんね、コバヤシさん、っていうでしょ。
そうそう、コバヤシ。
そうそう、わたしがたくさん殺してきた、コバヤシ姓の有名人ね。
あっと、親子そろって不幸に見舞われた、某料理研究家さんたちのことも、言っています。

だからね、わたしね、知らないうちに人を殺してるんじゃなくてね、
まさに、呪って殺してる人も、いますね~。
ええ、わたしに依頼をするなら、大変高額になりますが、
標的を確実に殺したい方は、ご依頼をお受けしますよ。
わはは、ギャグにしか、見えへんな。
ゴルゴ13なんか、はやりまへんって。
え~え、呪うだけ、なんですんでね。
ええ、ちょっとね、これ、ぜんぜん、お題と違いましてね、いやいや。

あのね、映画の記事を書く予定なんですけどね、
今のところ、予定している映画を、一覧表記しようかと、思いました。
なんでって?
いや、ここのブログ、映画を好きなんかえ! と、ツッコミ入れたいような訪問者が多いんでね。
ちょっと、試してみようかなっと。

だけどさあ、テレビでは、又吉なんとかさんだっけ、
芸人さんの小説のドラマを放送したりしてるでしょ。
ね、だれもわたしのブログなんか、読んでないわ。
気楽でね、なんかね、映画の話くらい、タダで書いちゃえ。
なああんてね、冗談に決まってるでしょ。
ね、コバヤシさんなんかね、ブログちょろっと書いて、広告費かなんか知らんが、収益が何万円だったっけ?
どうせマスコミのことだから、大ウソ書いてると思うけどね、イヤになるよね~。
もう、まじめに書いてやるか、こんな国。
バカばっかりのくせにな。

わたしが書く内容、ふつうにその辺のプロが本に書いたら、いくらすると思う?
映画評論家が映画本を書いたとして、やっぱりね、数百円とかじゃ、済まないと思う。
確実に、1冊千円以上は、しますよ。
だから、わたしが有料記事にしたって、誰にも文句言えないと思うな~。
タダで、読めると思うほうが、まちがってんじゃないの?

さて、これから映画の解説というか、なんていうのか…
映画の感想、だな。
そうだな、素人目線で、どういう話か、分析してみた、っていうスタンス。
だけど、映画だけじゃなくて、聖書の話を書きたいわたしには、ちょっとね~。

あ、そうそう、書く予定の映画でしたね。

最初はね、「ダイヤルM」。
これは、本当は、ことしのホワイトデーか、今日あたりに書く予定だった。
もう、マジ、疲れてるし、忙しいし、ダメだった。
来月あたり、書けたら書く。

それから、「リプリー」。
間に、何か別の作品が入る可能性あり。

さて、それから、何にするか、未定。
どうしようかな。
「セブン」とか、「羊たちの沈黙」の関連作品が中心になります。
ちょっと古い映画だけど、いまのハリウッド映画の主流をなしてきた、いわゆる一流の映画監督作品群です。

もうねえ、なんだっけ、たまに違う感じの映画がアカデミー賞とることあるけどね。
たいてい、この辺の映画に端を発する、じゃなくて、どこかがつながっている作品が、受賞します。
いや、だから、ハリウッド映画の主流中の、主流、なんですって。

だと思ったけど、わたし、ここ5年、いや10年近く、まともに映画観てないんで。
スゴすぎ。
いや、冒険だわ~。
う~ん、ひざかけの冒険…
ぢゃなくて。

やめよっか。
ぽつん、といってみる。
いくら神様でも、無謀だ、とお止めになりそうだ。
そうですね、最近みた映画、一番新しいの、「ブラックスワン」と、なんだっけ、つまり2010年の作品だった気がするよ。
こわ~いね。
あら、7年前の作品。
いや~ん。

そうだな、これはマズすぎるな。
まじめに、焦らんと、マズいぞ。
えっと、わたし、えどじだい?
そうでしょ、そうに決まってるらね。

やっぱひ、書くの、や~めよっと。
なああああああんてね~え。


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する