ああ、やっぱ、ただのキチガイばっかりだったんだ

やっぱ、偶然じゃなかったんだな、いい気味だ。
このブログの訪問者、大半が、ただのキチガイだ。
うわ~、うれしい、これでわたしの仮説は正しかったと証明された。
わざとらしいアクセスが、また再び始まった。
いい気味だ、だれ、こいつら?
おい、マスコミの連中、お前らの味方のフリしてるぜ。
どうせ、誰もコネなんかないくせにな。
なんでって、誰も有料記事にアクセスしてこないんだから、当たり前だろ。

この国は、キチガイの山。
これからアメリカの映画の話を書く予定だが、やっぱな、誰もホンネで付き合わない国だから、アメリカは。
日本人に向けて書いても、信じてもらえないかもな。
だけど、キチガイ相手に書くつもりはなかったんで、正直、失笑。
マジ、笑えるわ。

あの、うちの家族ね、キチガイが何人かいてね。
相手が何を言ってるのか、正確に理解できないのよ、キチガイさんって。
だからね、いちいち、こうやって書いてもね、しつこく、ムダなアクセスを繰り返すの。

わたし、いちいち、違う話を書いてるでしょ。
なのにね、訪問者さんたちね、いっつも、同じ記事ページに、しつこくアクセスしてきたんですよね。
もう、何年前の記事? みたいな、古い記事に、アクセスが集中してね。
最新記事には、誰もアクセスしてこなかったんだ、今まで、ず~~~っとね。
さっき、1人、数時間前の記事にアクセスがあったけど、あんなん、ほとんど皆無でしたが。

気味が悪いっていうよりか、アホに見えるでしょ、このブログの訪問者たち。

前にFC2ブログで、「セックスと嘘とビデオテープ」っていう映画の話を、ちろっと書いた後、何か月たっても、ず~~っと、そのページだけにアクセスする訪問者がいてね~。
アハハ、今のブログ、そいつらがアクセスしてるのかもな。
おい、そうだろ、キチガイども。
ごめん、新参者だったら失礼だけどな、はっきり言って、おんなじ人間にしか、見えへん。

きょう久々に早く寝る用意ができて、うれしいから、機嫌もいいんだけど、
読んでる人には、逆に見えるだろうな。
わたし、めっちゃうれしい。
いつもより、少し早く寝られることが、こんなにうれしいなんて。
なんて、ささやかな幸せなんだろう。

死ぬのがもったいないから、がんばって、お掃除もやって、家事も、買い物とかもやって、
古いブログは捨てて、キチガイにしか見えん訪問者は完璧に無視して、
誰も買わないかもしれない有料記事を、何年も、ゆっくりと、更新していくことにする。

わたし?
ただのアホウで、結構ですよ。
だってね、この国ね、世界中が笑ってるのにね、まだカッコつけて、オトナの国、のつもりで、いるからさ。

アメリカの映画って、オトナが子供を笑ってる、っていう感じの作品、あんまり無いですよ。
勘違いして、誤解してるでしょ? みんな。
そうだろ? ホンネでね、でしょ? みんな。
あれね、本当はね、ただのキチガイを笑ってる作品が、大半みたいよ。
これから書く有料記事には、そういう感じの話が、出てくると思います。
あくまで予定で~す。

フン、ド素人がアクセスするのは構わんが、ボロが出ても知らんぞ。
わたし、ド素人だからな、これから本気でブログ書くなんて、夢にも思うなよ。
わたし、エイガヒョ~ロンカちゃいますんでね、素人のオバハンなんでねえ。

「羊たちの沈黙」の話から、書いてみるか。
ウソだけど~~ん。


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する