ひとこと追記

ひさびさに、他人のついったを読んだ。

映画を好きそうな、作家さんのついーと。
映画に詳しそうな。
だけど…どうなの?
知らんな~。
もう、映画について何か書くの、イヤになったな。
うつうつ。

いそがしいだけでなく、体調もあまりよくないし、元気がないから、だな。
あっ、自分のせいじゃないから、しかたないわ。
いつも嫌がらせされてるからね。

それで、こんな話、あたらしいブログには、二度と書かないし、いずれは有名人になるかもしれない自分なんて、想像もできないけど、うつうつと書き続けたら、多少は反響があるかもしれない。

映画なんて、さほど難しくありませんよ。
作家さんが、えらいむずかしげなことを、つらっとツイートしてるのを見たら、

げっ…

っと、思って。

うつうつ…

なにさ。
人の気持ちも、わからずに。
えいえい、もう、アクセスなんか、してきても、ムダよ。
わたし、ぜんぜんアクセス解析、たしかめてないもん。
月に数回くらい。

あ~、日本人って、ウソばっかりついてるから、
ほんとは欧米の映画の正しい見方を知ってるのかな?
どうかな~?

欧米の映画の大半は、過去の映画の模倣です。
ただそれだけ、です。
たぶん。

もう、有料記事で、ほそぼそと書いて、月額購読料を人様に払っていただいて、なんとか糊口をしのごうと、もくろんでいるだけ、でございます。

いずれは有名人になるかもしれないので、よろしく。
えいがひょうろんかにも、なってるかもしれないけど、
わたし、外国人の映画のほうが詳しいから、ムリよ。
日本人って、邦画もくわしくないと、白い目で見そうでしょ?

あれだ、外国映画10本に対し、邦画1本以下、くらいの割合しか、見てないから、わたし。
う~ん、前はたまに、地上波の映画番組を観たりしてたんだけど…
そうそう、「デスノート」とかね。
ええ、そうそう、「20世紀少年」とかね。
いずれも、欧米の映画の影響、ほぼ皆無、の邦画、ですね。

えいがって、むずかしい話を書いてヒョウロンしてる人ほど、コケてますよ。
コワいね。
コワイね…
うるうる…
うつうつ…

わたしがじさつしたら、にほんじんは、みんな、がいこくじんに、わらわれながら、しんでいく。
たのしみだ。
どっちが、しあわせか?
やっぱり、だまって、しんでいこっかな?


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する