文学、映画、どっちがマシ?

この、意味不明の記事タイトルは、あやしい訪問者たちを無視するためのもの。
なんか、誰も読んでない感じがするのは、訪問者たちのアクセス記録による。
見てないんなら、気楽でいいよね~。
でも、書いても、無意味よね~。

きょうは、NHK大河ドラマ「さなだまる」を、はじめて、数分以上、観ました。
あれだ、いっつも、チャンネルを合わせてるんですけどね。
視聴率には反映しないから、どのチャンネルでも、いいんだけど(笑)
たいてい、忙しくて、気が付いたら、番組が終わってるんだわ。
だけど、今日はわりと時間があって、おやつを家族と食べるんだけど、家族と一緒に食べるために、テレビの前にちょこんと座って、待っていた。
なので、その間じゅう、ドラマを観ていました~。
真田丸は、誰のこと?
主役のニイチャンのこと?
そうだろうな。
だけど、かれ、誰も知らないみたいな顔つきしてるよね、年配の人たちから見たら。
あれで視聴率とってるって噂だけど、ほんまかいな?

そうだな、三谷幸喜の脚本だと、笑いが中心だから、テキトーに観る人が多いんだろう。
話の筋なんか関係なく、ね。
そうだな、きょう観た回も、大半がギャグっていうか、笑いが織り込まれていた。
女の子が、きゃぴきゃぴと、何人か登場して、大河ドラマっぽくない感じ。
もし、あのドラマがウケてるんなら、そういうところがあるからだろう。

今回、さなだまるクンは、商売を思いつきました。
その名も「さなだひも」という、ゴツくて切れにくい紐を、その辺の百姓に作って売れ、とけしかけるのです。
売上高の1割を、いただく、という取引で。
ふ~ん、おカネのはなしかあ。
ウケるのかな?
う~ん、わたしも、きょう、似たようなことを、ちょっとだけ、考えていて…
まあ、だれにもウケんから、言わんわ…
ははは…

っと、まあ、こんな感じで。
U-NEXTの、プログラムガイドじゃないけど、なんか新しい冊子が届いたし。
裏表紙に、「デスノート」の写真がデカく掲載されていて、中に何か書いてあるのかと思って開封したのに、ただの宣伝写真だった。
今月末に、シリーズ新作映画が劇場公開されるんですか?

え~っと、さなだひも…
あんなもんが、売れるんか?
あ~っと、今回の最後に、宇喜多秀家の家臣が、まるクンに会いに来たって。
宇喜多秀家って、この辺の出身の武将ですよ~。
映画も興味ないが、その辺の日本史にも興味ないから、おもしろくな~い。
なんだ、大河ドラマじゃん。
なんだ、あたりまえじゃん。
バカかよ、こいつ(自爆)

さ~って。
わたしはあ、漢字が苦手で(笑)
とか、どうでもいいことを書いてみる(笑)
ぢゃなくて。
もう、本とか、書く気があんまりなくて。
でも、誰かに、知ってることを、ちょこっと教えて、商売をしようかと、ふと、思って。
売り上げの1割じゃあ、割りに合わないから、7:3 くらいの儲けで。
もちろん、わたくしが、7割がたを、いただくんでござんすよ。
だって、わたしの頭脳がないと、成り立たない、商売なんですから。

それで、だれか、乗らないかな~、と思って、このはなし。
まあ、だれも読まんブログで、ひとりごとを書いても、だな。
はんのう、な~し…

…。

あれだ、さなだひもよりは、世のためになるとおもうよ。
だけど、だれも、読まんからね。
え~っへっへ。
いや、泣いてるんだけど(笑)
もっと、たくさんの人が読むように、自分のブログを工夫したほうが、よさそう。
それから、商売を、かんがえるか…

おカネがね、ほしい、っていうだけでね~。
本なんか、書きたくないんすよ~。
めんど~い。
だってえ、バカばっかりだもんねえ、日本人は。
そうだそうだ、バカめ、なにさまやね~ん、アッホめ~え。
テンションひくいが、暴言はきまくり(笑)
あっ、らくてんおかいものマラソンも、はじまっていたあ~!

こんかいは、ひざ掛けかなんか、買おうかと、おもっている。
ぜんかいのお買い物マラソンでは、チビ扇風機を買って、見事に失敗した。
というか、冬、暖房をする場合に、サーキュレーター代わりに使うことにした。
だけど、わたし、暖房なんか、毎年、しないんだよな。
うち、家族だけが、ストーブにあたっててね。
みんな、1人に1台ずつ、電気ストーブがあってね。
わたしだけ、電気代がもったいないから、買わずにガマンしてた。
1人死んで、1人は老人ホームに。さいごの1人は、バカ女のまま(笑)
だ、け、ど、わたひは、極寒でも、扇風機…ぢゃなくて、ストーブもつけない、バカ女あ。
いまも、半ズボンをはいて、お膝を出したまま、毛布もかけずに、ふるえながら、寝ているう。
なので、チビひざ掛けでいいから、らくてんで、買おうかなっと、思案ちゅう~。

さなだひもなんかより、なんか、カッコわりいな。
いや、どうして、ひざかけくらい、買わないのよお。
べしべし。(自分を殴る音)
だってえ、前に100円ショップに行った時、家族のひざ掛けは、3枚も買ったのにい。
なんで3枚も、って?
あれだ、うちに1枚、すでに新品のをおろしたばかりで、昨冬、わたしが使わずにガマンして越冬した、100円ショップのひざ掛け(笑)
わたしのなんだけど、家族が寒がるから、あげたの(泣)
したら、まだまだ寒くて、ついに、あと3枚買い足して、わたひが、針と糸で、手縫い(笑)
そう、小さいひざ掛けを、4枚ぬいあわせて、1枚の毛布を、仕立てたのだあ(爆)

…。

あっ、これ、なんか、昭和初期か、なんか、どっかのおとぎ話、みたいね(汗)
え~っと…
はやく、さなだひもみたいな、商売を、見つけなくちゃ…
だれか、わたひのおはなし、版権とって、映画化(笑)ぢゃなくて、出版してみて?
きっと、もうかるよ!
なぜって、たいていの日本人には、ぜんぜん、しらないか、わからん話、ばっかりだからあ!!





関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する