「無料体験・即日ID発行のプロバイダ」から来たの?(笑)

熊本に住んでる人が、こんなブログ、冷やかすワケが、ないわあ。

で、お隣の佐賀県は、あんまり揺れなかったんだ?
熊本地震のとき?

いや、ありえんだろ。
本震が2回あったけど、どっちも、かなり揺れただろ?
震度4以上は、揺れただろ。
いま調べずに書いてるけど?

震度4って、けっこう揺れるよね?
うちの地方は、地震がほんっとに少なくて、震度4なんて、10年に1回、あるかないか。
阪神淡路大震災の時は、震度4でした。
新潟中越地震のときは、震度ゼロ、でした。
爆笑!

さて。

これで、うちの記事は、ただの冷やかししか、アクセスしてないのが、おわかりいただけました?
わたしは、どこもおかしくない、っていうことです。


これで、わたしを嘲笑していた人たちは、全員、どこかがおかしい、という結論に至りました。
これ、反論ある方?

いないよな。
冷やかしの話を読んでたらさ、どっか不愉快だろ。
あんたがたが、まったくおんなじこと、するわけないだろ。

というのは、この冷やかしさんたちねえ。
たとえば、「ヤフー知恵袋」とか、ありますね?
ああいうところでも、いわゆる「釣り」の質問をわざと投げて、周囲の反応を見るんですよ。
だからね、誰もだまされんような、ウソがバレバレの質問を書いては、恥をかいてるバカ、いるでしょ?

ああいう連中なんだよね、ブログを冷やかすヤツって。

それで、「2ちゃんねる」とか、ありますねえ?
2ちゃんねるだと、やっぱり、横からバカげた寝言をちゃらっと書いて、本題にはまったく触れない、ただのアホウ。
時折、キーボードの文字記号だけで、イラスト描いてるバカとか、いるじゃん。
あんな感じの、キモいヒッキーみたいなの。

うちのブログを冷やかすヤツって、だいたい、こんな感じ。
まず間違いないよ。
わざとエロい話題にアクセスしてるつもりでさ、めっちゃ恥かいてんの。
そりゃそうでしょ、「羊たちの沈黙」でしょ、「セブン」、「クリムゾン・リバー」。
ぜんぶ、猟奇殺人事件の映画ですよ。
どこにエロいシーンがあんの?
え?

それでさ、「羊たちの沈黙」ってさ、前に古いブログで、ちょっと違う話題を書いたことがあんですよ、わたし。
そのページ、だ~~~れも来ないの。
笑。
どうなの? それって?
あれだ、あの映画ね、制作者たちが、わざと「ソドムの滅亡」めいた作りにしてるんでね、ちょっと隠喩的に、エロい場面が、わずかにあるんですよ。
だ、け、ど、日本のバカには、誰にも気づかれな~い。
ちょこっとね、ただ、欧米の映画人だったら、大半が気が付くような雰囲気ね。
日本人、ナメられてまんね~、外国人にね。

それで、エロい映画だったら、まだあれなんだけど、
「羊たちの沈黙」って、米アカデミー賞の作品賞まで取ってない?
めっちゃ有名でしょ、あの映画。
だからさあ、誰もアクセスしてこないの、「羊たちの沈黙」だったら、エロい話を読みに来たバカ、には見えないからさ。

それでね、これは、たいてい、10代とか20代の若いバカ男ばっかりですよ。
ぎりぎり30代もいるかもな。
たまに、ずっと無職のヒッキーみたいな、そうとうズレたのが、40代男とかにもいるかも。
だけど、大半が、ただ若いだけで、エロいだけの、バカ男のはずです。
ネットで見てたら、そういう感じのバカが、大量にいますからねえ。
ねえ、バカなだけでね。
男がエロいっていうけど、それは、そういうヤツらがハバきかせてるだけでね。
それは、男は女よりエロいけどねえ。
そうだなあ、なんていえばいいの?
日本人は、外国人のほうがエロいの、知らんだろ?
恥ずかしいから、ネットで騒ぐなよ。
もうさあ、マジ、外国人が日本人を小バカにするに決まってら。

アメリカなんかだとさあ、レイプが横行してるからさ、その辺の駐車場とか、警戒してるの、知ってる?
あれだ、アメリカで駐車場の管理人のバイトやってた友達がいてさ、わたし。
そいつが言うには、駐車場の入口で、見張ってるんだってさ。
アメリカだから、駐車場、めっちゃ広い。
で、入口で管理してて、出入りする女の人がね、5分間待っても、まだ入り口まで戻って来なかったらね、駐車場の奥まで行って、確認するんだってさ。
つまり、5分間の間に、駐車場内で、レイプが行われるおそれ、っていうやつね。
それでね。
日本の駐車場で、そんな話、あるわけないじゃん、真夜中の都会とかだったら、ありうるが。
それをね、日本人は、ぬるすぎてね。
自分たちがカッコつけても、アメ公には勝てんのが、わかったろ?
アメリカじゃ、田舎でも、エロい男が女をレイプすんのさ。
それでさあ。
ただエロいんじゃなくてね、女をナメてんのね。
ただの暴力だよね、レイプなんて、ほんまにええ女とやりたいわけじゃなくてね、ただ、女をナメてるだけでして~。
そうそう、男がバカなのは、こういう話、読んで喜ぶバカなんか、男しかいない、ってこった。
女が男を愛するっていうのは、もう、ありえないな。
そうでしょ?
だんながた?
あんたがた、自業自得だろ、女をナメてっから、こんな話、ブログにちろちろと書かれるんだわ。
わたしは、そんなアホ、会ったことないわ。
だけど、やっぱ、レイプで騒がれるヤツって、沖縄の米軍なんとかってね。
アメ公ばっかりや~~ん!!

もうさあ、アメリカ人は、ほうっときましょうよ。
あれは、アホですわ。
それでね、「ソドムの滅亡」ってね、本来、レイプは関係ない話なのん。
そうそう、わたい、ときどき口調がバカになるけど、まじめよ!

でね、「ソドムの滅亡」ね。
あれは、アメ公にも、まともに読めてるヤツ、いないからさ。
笑ってやって、アメ公たちを。
あれはねえ、旧約聖書の中でも、わりと難しいみたいですよ、読むの。
わたしねえ、まだ旧約よみなおしてないんだけどね。
すこし自信があんのね。
それでね、これは、わたしがどこかに書いて公開しなかったら、わたしの死後も、何千年も、誰も正しい読み方に気付かない可能性が高い。
あ、誇張表現じゃ、ありませんから。
知らないよ~~ん。
冷やかして笑ってろ。
どうだ、わたしを嘲笑しても、ムダなの、わかったろ?
レベルが全然違うもんね。
相手にするかっての。

関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する