人気 noter さんにも、アンチがいる

今回のお題は、別の名を、「note、コワ~いね!」のおはなし。
(以下、何回か、「note がコワい」の話が、登場します。)  


このFC2のブログには、アクセスしてくる人が、ほとんどいないみたいです。
ポスト・オワコン時代(?)の、るかたんとしては、ぜんぜん、どってことないんだけど…  


note.mu の自分の日記は、ほとんど更新していないのに、たまに「スキ」を入れてくださる人がいたり…
きょう見てみたら、やっぱり、相手は、アイコン画像が、ネコちゃんの人だった!
わたしも、ネコちゃんのキティにゃんだから~。
やっぱり、ネコつながりだ~。
意外なところで、人は、共通点を見出すんですね~。
自分では、とっくにオワコンを通り越したバカ女、なんですけどね~、わたし。


きょう、わたしの note に「スキ」を入れてくださった人の note をさかのぼって、あちこちリンクをたどって、いろんな文章を読みました。
その中に、 note のオワコン化がどうとか、なんか、そういうことを書いてる人が──

いま、10分間ほどかけて、そのページを探したが、わからんかった(笑)
グーグルで探したら、一発かも(笑)


で、1年以上前に、 note の更新をやめてるおぢさん(青年だったら失礼)がいて、
その人は、こんなふうに、 note について、つぶやいておりました。

ぼくはnoteが天使たちが(笑)集まる場所だとは思ってないので、場合によっちゃ一番怖いSNSのような気がしています。




…ん~~が!!

ここにも、「note コワい!」ってひと、見つけた!
わたしも、note 、コワ~いの!!
(自分と、ぜんぜん、理由がちがうけどな……)



「オワコン」というのは、なんでしたっけ?
「もう終わったコンテンツ」みたいな感じの意味でしたよね?
わたしは、NHKのテレビドラマのCMか何かで見たことがあるだけで、この言葉の意味は、よく知らない。
なんだけど、いつも、「だれも見てなさそ~う」なブログなどを、ちびちびと綴っては、なんだかつかれたわ!と、ぜんぜんリフレッシュされていない自分は、なんだかバカ女よね! わはは! どうだ、バカだぜ!!



……え~と、ぢつはわたし、今夜は、いつにもまして、首が痛くて、ごきげんナナメ。
それというのは、フロの天井を拭き掃除していて、ちょっといい気になって、ハンパなくエビぞりして~。
ぢつに華麗な、えびえび~そりそり!
んで、と~っても、首が伸びきった、幸せな瞬間。
んで、自分でも、ぜんぜん疲れてないし、げんきげんき!!
体がぐにゃぐにゃ、めっちゃやわらかい自分を、絶賛!!

……で、夕食後、しばらく、首の右の後ろのへんが、ずっと痛い。
寝違えたんだと、思い込んでいた。
だけど、どうも、フロの掃除が原因なのに、気がついた。
ええトシこいて、調子のりすぎたんで~す。
るかたんで~す。。



さて。


きょうは、もっとお退屈なおはなしを、ブログに書く予定でした。
そしたら、知らない人から、また自分の note に「スキ」が入って。
おお、なんだ note、だれもわたしの note 読んでないだろ
どうなってんだ、この noter たちはあ??

と、不思議な世界をかいま見た、きょう。



ああ、あったわ!
いま、「オワコン」について言及された note を、見つけました!
きょう、るかたんの note に「スキ」入れた、見知らぬおぢさん(?)の note に、書いてありました。

「・情報商材まがいの販売の仕方で、社会問題化してnoteがオワコン化」



彼が、危惧している方向だそうです。

「試行錯誤のするなかで、クリエイターが「おかしな方向」にすすむ危険があるのが本当にこわい。」



…とのことでした。

コワいね! note !)



う~ん、きのう、このブログでご紹介した、イケダハヤトさんは、今かなり人気のブロガ~さんで、noter さん。
彼は、わりと最近になって、 note で有料記事を売り始めたらしいです。
彼の影響を受けて、 note を始めた、という人を、けっこう何人も見てきて、「このイケダハヤトって、どんな人だろ?」っと、わたし、思ってたところでした。


きのうはじめてイケダさんの note を拝見して、わたし、正直いって、イケダさんのやり方は、半分、「情報商材まがいの販売」になってるなあ、と思いました~。
ザ~っと、記事タイトルを眺めたくらいの感じでしたけどね。


このイケダさん、人気者ですけど、けっこう前からさかんに情報発信を行ってるらしく、
アンチの方もけっこうおられるようで。


こうゆう人を、見つけました。

20160129_LIG_IkeHaya.jpg

炎上マーケティングばかりしているから、イケダハヤトの家を燃やしに行った話
http://liginc.co.jp/189855



んが!


このオッサンは、前から、おかしな言動で衆目を集める存在でした。
あの、イケダハヤトさんじゃなくて、ここの会社のオッサンね。
菊池良、っていうそうです。


きのうはじめて知ったんだけど、かれ、高校中退で、引きこもりやってんね。
なのに、とある会社に採用されて、一気にブレイク(笑)
わたしには、ただのブロークンに見える(笑)
というか、このオッサン、ただのアホだから、それがウケたんかしらんけど、この会社、タダモノじゃないほどアホばっかりそろってて、おかしな記事を会社のサイトにのせてま~す。
ただのアホに決まってま~す、このかいしゃ。
わたしでも、採用されるかもで。
ひぇっひぇっ。


「イケダハヤトの家を燃やしに行った話」、ゼヒ、読んでみてください。
この菊池ってのも、めっちゃバカなんすけど、この会社、考えられんほどバカなんで!
社会問題化して、オワコンしなければ、ヤバい会社なんで!!



こんなオッサン、採用する会社なんか、ないよ~ん。
どうよ?
わたし、バカじゃないも~ん。
なによ、わたしがプ~で、こんなバカがサラリーマンだったら、わたしだって、イケダハヤト嬢を、全力で、おうえんしますよ!!

20160129_IkeHaya_dis.jpg
だけど、イケダ小学校かなんかしらんけど、こんなオッサンが、ただの情報商材で、1か月で60万円も稼いだら、わたしだって、本を売るよ!!
1冊60万円で、売るもん!!
自分で買って、自慢するも~ん!!




この菊池ボンは、けっきょく、イケダハヤトの家まで行って、彼の下着を脱がせて、それだけ燃やして帰ってやんの(笑)
家を燃やせよ、家を!!
よく見たら、こんな性悪、めったにいない、ってゆう顔を、この菊池さんは、しておりますので、リンク先の写真を、じっくり見てくださ~い。
イケダハヤトさんは、どっちかっていうと、スルメみたいな感じの人です。
そうね、どっかのコントで、ブタがイカやってるしね。
ガリガリの彼は、ひからびたスルメでいいんじゃない?



よのなか、まちがってるわ。
わたしなんか、首が痛いだけよ。
どうせ、バカは、心も体も痛くなるのよ。
おっほっほ!


関連記事
Tag: note.mu


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する