note、ドロップアウトしといて、良かったかも…

さっき、note.mu のトップページにアクセスして、フォロ~お返しした人たちの最新記事を、ざ~っと読みました。
すると、 note での有料記事の売り上げが1万5千円を超えた人とかがいて、「へ~、別世界のおはなし…」と思っていたところ。
その人に対する称賛コメントの中に、note での有名人が1人いて、彼の note を初めて見てみました。

20160128_IkeNote.jpg

すると、こんなことが、書いてありました。

「「note」は、ぼくにとって「ポケモン」並みに面白い新作ゲームです。」

……。

ぽけもん?

あっ…、はい、わかりました……。

……って、わかりました?
わたしだけ? わかんないのは?

え~と……

まさか、note さんを忌避するようなことを、ここで書くとは…。

だけど実際、この有名人のおぢさんは、スゴく人気があるらしく、すでに有料記事の売り上げが60万円超えてるのかな?
まだ1か月間くらいで、ですよ。


へ~、そんな世界が、ちまたで広がっているとわ…。
わたし、有料記事、note で続けなくて、よかった……。


こういうとなんですが、妙にポジティブ志向の、わりと偉そうな感じの人ほど、人気がある感じ。
ごめん、わたし、スゴくネガティブな批評(笑)


わ~~、やっぱりダメだ。
なああんだ、わたし、聖書読めない人、受け付けないだけじゃん(笑)
わっはっは~、それって、誰のことやねん(笑)
うそ、隣のオバハンも、おぢさんも、み~んな、読めへんで!
うわ~い、そうゆうことで、わたし、いぢめっこ(笑)
なああんで、わたしがいぢめられっこなのよ!
いぇ~い、バカの国!
ふ~~~~んだ!!


んで、
「こおんな有名なフリして、金もうけしてるフリしたら、よいこのるかたんが、怒っていぢめるよ!」
の、コ~ナ~を、立ち上げた(笑)
この記事のこと(笑)


なあんだ、バカの集まりやん、note !
笑え、笑え!
わっはっは~!!


…さて。
どうりで、わたし、人の批評を受け入れないんじゃなくて、ただ知られてないだけのバカ、なんですがあ、
こんな話、 note.mu にリンク貼ったら、たいへ~ん! でしょ!


それに!
話の文脈がわかる人なら、
最初に読んだところから、わたしをフォロ~してくださってる人が、有料記事の売り上げが1万5千円を超えていて…というあらすじなのに、気づいたはずだ!
が~~ん!!
るかたんのフォロワ~が、そんな批判される理由は、ないのであった……


え~と……
と、ゆうわけでえ。

ここで、お詫びに、上記の人気 noter さんたちを、お名前入りで、ご紹介、さしあげます~。


akane@ブロガー (女子ブロガー)
https://note.mu/akaneirome
(「自分のコンテンツが売れることのチャンス」が、note を始めたきっかけ、だそう)



そして、ど~うしてこのおぢさんが人気あるのか、皆目わからない、しかし文脈上、書いておく、謎のおぢさん。

イケダハヤト (プロブロガー)
https://note.mu/ihayato
(記事:「とにかくさっさとパクる」/ 「「書き手」であるあなたが、「有料記事」を執筆すべき理由。」……など。
スパムコメントに悩んでいるそうで、人気者の彼には、当然、有名税よね!! 爆)



さ~て、よいこの noter の皆さんは、これで、有料記事を、お金を払って、読んでくださいね!!
1つの記事が100円くらいだと思い込んでる、るかたんに対し、彼らはなんと、1個400円とか、びっくりするような高値でふっかけてくれるのだ!
ただの実用本、みたいな、誰でも書けそうな話に決まってる! のにね。
しかも、売り上げ好調なら、値上げする! とか言ってるよ!
信じらんないなあ!

なあんで、もうけ話だけ、読もうとするのかなあ? 
日本人の皆さんは?



…そうか。
なら、わたしも、誰でももうかる聖書の読みかた」
真似してもうかる聖書の世界」
とか、どうでもよい書名で、本を売れば(笑)
売れるのか?
さ~て……


どうでもいいな~。
なんか、世界がわたしを隔離してる感じ。
お顔をつねってみて、世界にわたしが属しているのか、実感してみる。
きっと、わたしの体だけこの辺にいて、頭の中は、この世界にはいないに違いない。
だから、誰もわたしを理解できないのだ。
わはは。
わはははは!

関連記事
Tag: note.mu


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する