あっ、暇なわけぢゃ(殴)…

いそがしくって、泣きそうな、るっかた~んです。

さて。

さっき、今日のおやつを食べて、ひと休みしたあと、このブログのアクセス解析を確認しました。
今日は、ほとんど不審な訪問者は、いませんでした。
何が違うのかな~?
え~っと…

どうでもいいけど。
映画は、わたしは、普通に書いてます。
あんまり、バカを笑ってるつもりは、なくて。
ただ、映画評論家さんたちは、バカっぽいです。
これは、ご本人たちの責任でして。
わたしが、バカを笑うために、彼らをこきつかっているわけでは、ありません。

それと。
映画は、もともと、古い映画を元ネタとして、綿々と続いているようです。
わたしは、たぶん、最初の最初の元ネタまで、たどり着きました。
だけど、そんな古い映画なんか、昨今の欧米の映画監督さんたちが、相手にするわけ、ないでしょ。
元ネタの元ネタとか、元ネタの元ネタの元ネタとか、そういう感じですよ。
だから、彼らが、自作の元ネタの映画の、さらに元ネタまで遡って、いちいち真似してるわけでは、ないでしょ。
たぶん、ですけど。

だけど、日本では、もうDVD発売されてないんじゃないか?
っていうくらい、古い映画まで遡ったから、わたしも、この辺で、お休みします。
なんかね、古い映画なら、蓮実重彦さんのほうが、町山智浩さんより、詳しいと思いますが。
蓮実さんね、なんか、ただのバカっぽいんで、相手にしないほうが。。
はは。。

あれだけ映画ばっかり観てね、よその国まで行ってね、映画監督さんとかに会ってね。
それなのに、なあにをやってんのか、わかんないんだけど?
あのおぢさん?
いや、ぢいさんか…

さいきん、彼、三島賞だったか、受賞したそうですね。
どうしたの、この国は?(笑)
なんで、あんなバカぢいさんが、文学賞なんか、取るんですかあ?
もう、サルの国なんだからあ。

だけど、わたし、彼の本、まだ2,3冊しか読んでないし。
全部まじめに読んでないし。
これから読むけど、ちょっと忙しいから、来週くらいから読むかな。

「セブン」のお話でも、書きましょうかあ?
だって、「セブン」の話を書いてるように見える記事ばっかり、アクセスが…
ぷ…
読んでへん、ぜったい、バカ、訪問客ってか、ただ来ただけ、ってやつ?

「リプリー」なんか、
レンタルDVDのお取り寄せで、260円だっけ? 取られたし。
あの作品は、中古の映画パンフまで買った。
あの作品が、一番、お金がかかってるう。
いや、スカパー!の視聴料とかまで含めると、いろんな映画にお金が……
DVDのレンタルだけにすればよかった。
すると、ケチなわたしは、おのずと、観る作品数が限られる。
レコーダーで録画した映画から、ちょびちょびと観たほうが、現実的だと思う。
ことしの「なつやすみ(仮)」は、レコーダーの整理がてら、録画した作品から、鑑賞してみようかと、思いまっす。

こんやは、これにて。
おやすみなさい。
まだ、休めないけど(泣)


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する