まっちやまんのはなしは、してないんだけど…

人生は、まっちやまん(以下略)…

…。

あっ、元ネタ、わかりました?
今の?

あっくたがわく~んの小説に、出てくるフレ~ズです。

人生は一箱のマッチに似ている。重大に扱うのは莫迦莫迦しい。重大に扱わなければ危険である。
芥川龍之介「侏儒の言葉」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/158_15132.html

とゆう、お話で~す。

で。
マッチ山さんの話は、わたしは、最近、めっきり、ブログに書いておりまへんが?


なんで、映画の話をすこ~し書くと、途端に、「町山さんのセブンの評論」のページばっかり、アクセスしてくるの?
他にも、2人ほど、別の映画のページに来たけど。

ねえ、思ったとおりでがんす。
やっぱりねえ、コネなんか、無いんぢゃないの?
こいつら?

そうだな、映画の話だけど、ぜんぜん関係ない記事にアクセスしてくるもんな。
話の内容をぜんぜん読んでない感じね。
ね~。
いぢめっこは、わたしよ!
な~んて、言いたくなるわ。
なによ、ただのバカのくせに。。

マッチ山さんねえ、WOWOW映画塾の動画で、映画「セブン」の解説を、タダで見れますんで、できれば、そっちを最初から最後まで視聴した後で、ここにアクセスしてください。
めんどうだから、説明しないし。
あれは、簡単なことだけ紹介してて、解説とは、言わない感じですよ。
マッチ山さんも、少し衒学的なところがあるけど、はっすみるく先生にくらべたら、まだカワイイ。
はっすみるくさんは、飲んでも背が高くならない感じ?
笑。
あれだ、子供のまんまだ、彼らの本とか読んでも。

もっと、オトナになってね。
おこちゃまの皆さん。
うんうん、そうね、デキの悪いコほどカワイイってゆうけど、わたし、そうぢゃないから!
スパルタしてやるから!!
だって、バカばっかりでね、てめえで本とか読め!
って、言いたいもんね~!!
本を読んでから、聖書を読んでから、映画を観てくださる?
マッチやまんも、ハッスみんも、おんなじさ!
バッカばっかりや~ん!!!

グレるもん。
なあんてね。
これでも、暇ぢゃないしね。
まだ、図書館で借りた本を、返してないっす。
いま、手元に、ハッスみんの本を2冊も、借りてるし。
だけど、彼、ヴィム・ヴェンダースと知り合いだとか、堂々と書いてるけど、あれは何だ?
ダメだ。
言わないほうがいい、彼、ともだち、いるの?
(きっと、いない…)
かわいそ。
え~~ん。
(うっそ泣き。)


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する