まいにち、つかれているよ

お疲れさんで~す。

おわり。

笑い。

あっ、もう、ブログ、書く気ないの、わかります?

あっ、どくしゃさん、いるの?

お返事、して?

え~と…

さっき、いや、昨夜、あれ? ひる?
夜だったよな?
映画の本を書いてるインテリさんについて、書きました。
東大の学長さんは、「総長」っていうんですよね、なんとなくそうだと思ってたけど、うちの田舎の大学では、学長っていうんで、つい、学長さんって、書きました。

映画の本を書いてる、元東大総長っていったら、「蓮実重彦」っていうオジサンしか、いない。
バレバレなんで、名前かいちゃう。

この人の映画の話、わたしは全然知らなくて。
今から15年くらい前だっけ?
「あなたに映画を愛してるなんて言われたくない」とか、そういうウェブページを、この人が書いてた気がするんですが?
ちらっと見かけただけで、全然中身を知らないんだけど。
だけど、わたし、その時、このオジサンのこと、イヤなヤツだな~と思って、まるでわたしをバカにしてイヤミ書いてるんじゃないか、っていう感覚を覚えました。
もちろん、彼は、わたしのことなど、まったく存在すら知りません。

で、この人は、どうせ、映画の批評みたいな話も本に書いてるだろうから、こんど図書館で借りて読んでみます。
読んでびっくり、素人みたいな話を書いてたら、どうしようかな?
あはは…

こんな感じ。
わたし、インテリなんか、相手にしてないから、平気。
今まで、「この人は、スゴいな~」とか、本を読んでて思ったことなんか、無いと思う。
まあ、理由は無いんだけど、聖書を読んだり、映画を観たりするうちに、わたしの感覚は、わりとまともなんだな、って思うようになった。
要するに、何もわからん人が、頭がいいと信じて本を書いてる。
えっ、わたし?
本、書いてませんよ。
あのね、よその人の本の話ですよ。
たまにヘンな人がね、このブログに来るからね。
ぜんぜん、文章の意味が理解できてないか、偶然きただけなのか、っていう感じの人。

わたしは、他人の批判をしてるだけで、自分は、そんなことはない、って言ってるの。
わたしは、映画の見方とか、わりと本職(映画人)に近いと思う。
だから、そういう話を読んだら、わたしをバカにする人は、きっと、とっても物知りなつもりでいるんだろうな~と思って。

アマゾンのカスタマーレビューでも、たいていの本とかで、意見が分かれるでしょ。
称賛する人、けなす人。
たいてい、称賛する人のほうが、間違ってるんですよ。
だけど、けなす人も、ただのバカ、っていう可能性は高い。
それは、けなし方が、ド素人なんでね。

たいてい、「これはスゴい本だ」とか、手放しにホメてある本でも、ただのバカがテキトーに書いた本なんですよ。
蓮実重彦さんね、わたし、彼の本、まだまともに読んだことないから、もってるだけで。
わたしが読んで、「これはスゴいバカの本だ」とか書いたら、彼、おしまい。
ははは。

わたし、ウソつかないもん。
今までだって、映画の話、少し書いたけど、大筋、間違ってないもん。
「セブン」は、ちょっと間違ってた。
だけど、ありゃあ、脚本家が、あれこれ混ぜて作ってるから、勘違いしただけで、だいたい、あれは元ネタなんか関係ない映画だ。
そうだろ。
誰も知らない元ネタだったら、読んでガッカリするだろ。
わたしのせいじゃないよ。
今まで、「セブン」の個人評とか読んでも、誰も、書いてなかったもん、あの作品の元ネタについてなんか。

もう、誰か読んでても、教える気にならないもん。
イヤなヤツら、バカのくせに、知ったかぶって。
後から知って、すんごい恥ずかしい思いしたって、知らないから。
誰も知らないと思うよ、「セブン」の一番おおきな元ネタ、この国の人たちは。

あっ、もう、本なんか書かないと思うから、こういう話、ちゃらっと書いてるだけなんで。
知らないもん、バカのくせに、人を笑ってる風に見えることをする人たちなんか。
今からイキがって知ってるフリしたって、こっちはバカにするだけだ。
だって、誰も知らないじゃん、「セブン」のあらすじなんか。
え?
あの映画、ただの殺人事件モノですよ。
連続殺人事件で、遺体とか、血まみれの殺人犯とか、もさったいオッサンらが出てくるだけで。
美女なんか、出てこないよ。
というか、恋愛とか、友情とか、ぜんぜん無しね。
そういう映画だから、キモいだけの。
わたし、この映画、好きじゃないって、前に書いた気がするんだけど?

あれだ、アメリカ映画だけじゃないけど、映画つくってる人たちは、みんな、バカげた元ネタをマネしてるから、やっぱり、頭が悪いだけ、なんだね。
もう、映画なんか、バカが作るんだって、わかるようになったから、本なんか、書かないと思うな~。
蓮実さんなんか、何が楽しくて、「映画狂人」とか、自称してるの?
あれ、ただのバカ、っていう意味よ(笑)
つうか、ただの「狂人」で、ええのと違う?
そうだよ、だってさ、じつにくだらん話ばっかり作ってんですよ、映画人たちは。
つまらないんだってば。
人生を映画にささげるヤツなんか、バカか、狂人だ、っての。
う~ん、いいおはなしを、タダで、聞けましたね。
笑い。





関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する