地震の予知って、オカルト系の人が興奮するのな

昨夜、このブログを更新する直前に、一般の個人ブログで地震の予知について能弁たれてるのを見つけました。
もうね、オカルト系の人が、いちばん、大地震の予知について騒ぐのね。
「地震雲」だってさ。
これは、ありえません。
これ、「MEGA地震予測」の人とかですら、否定すると思うな。

「地震雲」っていうのは、地球の地下深くで震源となるエネルギーが動くのを、上空の雲の形状によって把握できる、と信じるバカによる説です。
それで、あちこちで地震雲が発生した、何日以内にマグニチュード×クラスの地震が発生する、とか、書いてあるんですよ。
それはスゴいね。
そんなもん、世界中のあちこちで地震雲が発生した、と勝手に写真を掲載しててね。
そんな形の雲は、世界中で、同時にたくさん見られるに決まってるんですよ。
単に、個人ブログの人が知らないだけでね。
こんなアホ、相手にするな。
もう、けしからん、というしかない。
頭おかしいんだ、絶対。
もうさあ、こういうヤツこそ、占いとかやって、真面目に信じるんだよ。
ブログに書いてあること読んでも、ただの統計学でね。
四柱推命とか、西洋占星術も、一種の統計学なの、知ってますよね?
こういうことがあったら、ああいうことが起こる、っていう、経験則の積み重ね。
だから、当たるはずがない、っていう。
たまに当たるけど、偶然だ、っていう。

日本人は、頭わるいから、気をつけないとね。
バカほど、占いとか、真面目に信じるんでね。
地震雲なんて、科学的に研究してる人、いないんじゃないですか?
台湾でも、地震予測の研究所があって、どこそこの大地震を予測して的中した、とか騒いでますが、
熊本の地震なんか、誰も予測してなかったじゃないですか?
やっぱり、科学的に研究してもムダなんだ。
地震学者も、アテにしないほうがいい。
大地震が起こった後で、これまでの経験則から外れている、とかコメントするしね。
もうね、専門家がそんな状態なのに、個人ブログで地震の予知とかいって騒いでも、ムダなのくらい、バカでもわかるよ。
いったん大地震が起こった後でね、もっと強い地震がくることも予測できなかったくせにね、いちいち騒ぐな。
もう、映画を読めないバカが、専門家じゃなくて製作者に笑われてるのと、次元は違うが、似てますんでね。
ムカつくというより、あきれてるんですけどね。
大真面目に、地震雲とかね、あれこれ書いてるのを読むとね。
誰か、彼らを止めてやってくれる?
かわいそうに、ただのバカだよ。


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する