「人工地震」だってさ(爆)

今日は、何をやっていたか忘れましたが、ツイッターのリツイートなどからたどり着いた個人ブログに、また「人工地震」について書いてありました。

真面目に人工地震を信じている人が、この国には結構いるようです。
震源の深さが深かったら自然の地震で、人工地震は、浅いんだそうですよ。
マジかよ?
ほんま、この国は、終わったわ。

さて、このブログは、読者がまったくいません。
たまに知らないフリしてアクセスしているというよりも、ただ何をやってるのかわからん訪問者が、2~3日に1人、いるかいないか、といった感じで来るだけです。
いくらなんでも、普段の訪問者数がゼロだと言っているのが、わからない人は、いないでしょう。

さて、人工地震は震源の深さが浅いんだそうですから、今度からがんばって、マグニチュードは大きめ、震源の深さは深め、という、絶対に人工地震と思われない規模の地震を起こしていきましょう。
どうせキチガイ相手だから、真顔で書いても笑われんわ。
さすがに、何人もブログに「人工地震だ」とか書いてやがるから、わたしも、自分が地震を起こしてる、と書いても、誰も気づかんだろうが、読まれてもかまわんわ。
明日、日本で大地震が起こっても、だれの責任でもないよ。
これは、日本全国にあちこちに大地震を起こさないと、ダメだな。
あれだ、一度にたくさんの大地震を起こすほうが、人工的に見えると思うんですけどね。
東日本大震災は、マグニチュード9でしたが、ああいう規模の人工地震を起こそうと思ったら、人間は、どうやって機材とかを投入するんですか?
現実的に、具体的に、誰か説明してほしいんだけど?

ふん、日本人は、自国に人工地震を起こすバカがいると信じてるよ。
熊本の地震を日本人が起こしても、日本人は、誰もトクなんかしないと思うが?
地震の特需とかあるのか?
やっぱりな、真面目に書くだけアホらしいから、やめとくわ。
こんな国、世界中に言いふらしてやりたいわ。
キチガイが。


関連記事
Category: 未分類


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する